春を告げる桜「啓翁桜(けいおうざくら)」を、みちのく山形県東根市の関山、大江一二商店からお届けします。

大江一二商店トップ
ショッピングページへ
啓翁桜FAXでの注文はこちら
啓翁桜注文振込み用紙を無料で送付いたします。
東根市プチ観光案内所
大江一二商店:周辺観光
 
東根市のプチ観光案内所
大江一二商店で運営しているガソリンスタンド(ENEOS)では、東根市の観光パンフレットやお食事・お土産処マップ、さくらんぼ狩りの割引チケットなどを無料で配布しております!
東根市の観光情報無料配布中!
★大江一二商店への地図を⇒googleマップで見る
★東根市の観光情報はこちら⇒果樹王国ひがしね 観光ナビサイト
 

日本一の大ケヤキ

東根小学校の校庭にそびえる、国指定特別天然記念物の大ケヤキは樹齢1500年以上とされています。幹の太さ16m、直径5m、高さ28mという見事な巨木で、日本ケヤキ番付表では東の横綱を張る日本一! そのスケールは一見の価値があります。
 

関山の大滝

関山街道(国道48号)沿い、大滝ドライブイン下の渓谷に続く階段を下りていくと、高さ10m幅15mの「大滝」があります。岩間から流れてくる水しぶきはドライブ中の疲れを癒し、気分をリフレッシュさせてくれます。
 
佐藤栄助と子供たち

ブロンズ像「佐藤栄助と子供たち」

佐藤栄助翁が「佐藤錦」の育成に成功し、世に送り出したことで、現在の果樹王国ひがしねの礎が築かれたといっても過言ではありません。その功績をたたえ設立されたブロンズ像は、一緒に写真が撮れる撮影ポイントになっています。
 

果樹王国のひがしね

東根市は、さくらんぼの王様「佐藤錦」の発祥地。季節に応じて、さくらんぼ、ぶどう、もも、りんごなど沢山の果物狩りを楽しんでいただけます。
 

東根温泉

東根温泉は明治43年に天野又右衛門という農民が大旱魃の際、水を求めて掘り下げたところ、湯が湧き出てきたのが始まりです。以来、西に月山、葉山、朝日岳を遠望するのどかな田園の温泉は、あったまりの湯として親しまれてきました。情緒たっぷりの温泉街には湯煙がたなびき湧き出る湯のゆたかさを物語っています。
 
COPYRIGHT(C)2006 大江一二商店. ALL RIGHT RESERVED.
HOME会社概要啓翁桜お客様の声Q&Aご利用案内ショッピングFAX注文お問合せ
周辺観光リンク集サイトマップ個人情報保護